FXで年利18%以上をリタイアするまで稼ぐ!!

FXの仕組みとは?

FXはハイリスクハイリターンの取引で、先物取引の一種です。最大の特徴は、「少ない投資資金で大きな取引ができる」という点です。

 

FX市場は外貨預金に比べて、流動性があります。したがって、利益を出すチャンスもあれば損失を出してしまう可能性もあるのです。

 

さらにレバレッジをきかせることにより、投資資金の数倍から数十倍の取引をすることが可能です。このような特徴から、FXは「ハイリスクハイリターン取引」と呼ばれています。

 

レバレッジはFX会社によって違ってきます。自分に適した取引ができるFX会社を選び無理のない取引をすることが大切です。

 

いきなりレバレッジを多くきかせてしまうと、預け入れた投資資金が無くなるどころか、追加の資金を請求されてしまうことにもなるので注意が必要です。

 

FX取引の利益とは?
FX取引で得ることができる利益には2タイプあります。1つ目が為替変動により得ることができる差益です。2つ目が金利差額(スワップ)による利益です。

 

世界的に見ても金利が低い日本においては、諸外国の通貨を購入することにより、ほとんどの場合、金利差額を受け取ることができます。→金利差を利用してFXで利益を出す

 

売りから取引をスタートさせるときは、金利分を支払うことになるので、それを考慮した上で総利益額を考えるようにしましょう。

 

金利差額は、FX会社によって違ってくるので事前に確認しておきましょう。

 

FXが大人気の理由って?

株を始め世の中には様々な金融商品がありますが、FXはその中でもとても高い人気を誇っています。その人気の秘密は何なのでしょうか?
それは他の商品と比べて多くのメリットがあることです。

 

まず、FXの大きな特徴として円高でも円安でも利益を出せることがありますが、これは投資する上で大きなメリットになりますし、投資をする面白さもあがりますね。
しかも取引手数料が他の投資と比べてかなり安いのが嬉しいですね!他だと安くても千円とかかかりますからね。
でもFXでは安いのは当たり前で、無料な会社まであるくらいですから驚きです。
とはいえ、手数料がとられないと取引しすぎてしまって引くべきところで止まらなくなる危険もあるので注意!

 

そして僅かな資金から始められるので誰でも気軽に始められる上、大きな利益を出すのが可能、というところがやはり一番の魅力でしょうね。
とはいえリスクも常に忘れてはいけません。

 

自動売買と裁量取引について
FXでは自動売買をすることは初心者でも簡単にできるようになっています。対応している業者は増えつつあるのでランキングサイトなどを参考にして自分に適した口座を選ぶとよいでしょう。→FX自動売買ランキングをおすすめ順に探せるサイト
このFXの自動売買の取引については専用の取引ソフトウェアを使用します。売買ルールを設定することで、このルールに基づいてシステムが自動的に売買判断を行うことができます。
このような自動売買に対して従来のFXは裁量取引であり、もちろん取引を行う人自身が売買の判断をすることになります。FXのこうした裁量取引では一長一短があるといえます。

 

FXの自動売買では、あらかじめ売買ルールを設定しており、売買の判断に関しては人間の感情が入らないことが大きな特徴になります。人の感覚や感情に左右されることなく淡々と売買が行われることになります。もちろんこのような自動売買にて必ず勝てるとは言えないのですが、やってみたくなるものです。
FXの取引で難しいのが含み損を抱えた状態になります。すぐに決済をするか、またはこのままポジションを持ち続けるか判断に迷うことはあります。このようなときに自動売買は、自動的に決済をしたりそのまま続行したりします。裁量取引で結果が出ていない場合はどこかに問題があり、この原因を探すことが重要です。また費用はかかりますが、このようなFXの自動売買を行うことができます。

ホーム RSS購読 サイトマップ